商いや 山田 仙台の文房具・エルツの木のおもちゃのお店

MENU
  • インスタグラム
  • ツイッター
  • ブログ
  • フェイスブック
  • アカウント
  • カート
  • サーチ

カテゴリー

取扱メーカー

コンテンツ

お買い物ガイド

商品検索


フュヒトナー工房

フュヒトナー工房

現在のかたちのくるみ割り人形を生み出したフュヒトナー工房

くるみ割り人形は、エルツ山地で最も有名で代表的な伝統工芸品です。

人の形のくるみ割り人形は古くからありましたが、現在親しまれているかたちのくるみ割り人形は、ヴィルヘルム・フリードリッヒ・フュヒトナー氏(1844-1923年)により1870年に作り始められたました。

このためヴィルヘルム・フュヒトナー氏は「エルツ山地のくるみ割り人形の父」と呼ばれています。

フュヒトナー工房(フェヒトナー / Fuechter)は、1786年に設立された工房で、ヴィルヘルム・フュヒトナー氏は、3代目となります。現在は6代目のフォルカー・フュヒトナー氏に引き継がれ、くるみ割り人形が作り続けられています。

全 [1] 商品中 [1 - 1]