商いや 山田 仙台の文房具・エルツの木のおもちゃのお店

MENU
  • インスタグラム
  • ツイッター
  • ブログ
  • フェイスブック
  • アカウント
  • カート
  • サーチ

カテゴリー

取扱メーカー

コンテンツ

お買い物ガイド

商品検索


ギュンター・ライヒェル / ギュンターライヘル工房

ギュンター・ライヒェル / ギュンターライヘル工房

ギュンター・ライヒェル / ギュンターライヘル工房(Guenter Reichel)の愛らしい小さな守護天使たちのミニチュア。

ギュンター・ライヒェル (Guenter Reichel)は、エルツ山地にあるポーバースハウといチェコとの国境に近い村に小さな工房を構えています。 伝統的な製造技法が受け継がれてきた工房が多いエルツ山地の中でも1989年に創業したという比較的に新しい工房です。

1997年におもちゃデザイナーのAndreas Fleischer(アンドレアス・フライシャー氏)とパートナーシップが始まり、同年にギュンター・ライヒェルの代表作であるSCHUTZENGEL(ガーディアンエンジェル/守護天使のミニチュアシリーズ)が生まれました。

全長3.5cmの小さな天使たちの愛らしい笑顔は、見ている人たちの表情も笑顔にしてくれます。

使用されている木材は、白樺やカエデやトウヒなど。

天使の各パーツは、ろくろを回して削りだす昔ながらの技法で作られています。 ※現在では電動機械式のろくろ挽きになっています。

削りだされた体や腕や耳、翼などの小さなパーツは一つ一つ手作業で接着されています。

最後に、組み立てられた天使たちに、また手作業で着色をしていき、愛らしい姿ができあがります。

全 [18] 商品中 [1 - 18]